“学び”と”つながり”の場
By たけし Follow | Public

私は動物病院を経営する獣医師です。

マネジメントやリーダーシップについて、何も学ぶことなく開業しました。チームが大きくなると、マネジメントの課題が出てきました。コンサルを入れたり、セミナーに参加したり、本を読んだり。とにかく、勉強しました。そして、たくさんのマネジメント手法を試しました。でも、問題は解決しませんでした。

そんな中で学んだことはこれです。

『スタッフマネジメントの問題の根本は自分自身にある』

それに気づけたのは、コーチングの学びのおかげです。

様々なマネジメント手法を取り入れていた頃は、問題は自分ではなくスタッフにあると考えていました。でも、問題はスタッフでもなく道具であるマネジメント手法でもなく、自分の物事の捉え方にありました。

コーチングを学ぶ中で、自分と向き合う時間が増え、一緒に学ぶ仲間から率直な愛のあるフィードバックをもらい、それに気づくことができました。

では、自分の物事の捉え方の何が問題だったのか?

その後の学びでは、主に自己理解を深めていきました。

僕には『真実を明かすと嫌われる』『愛情は公平に与えられるべきだ』という思い込みがあることに気づきました。だから、スタッフに対して、

・本音を言うことから逃げてしまう
・労働条件を公平にするなど全体への配慮はあるが、個々との関わりを避ける

というような関わり方をしていました。そのため、スタッフとのつながりを感じられず、満たされることはありませんでした。

でも、こんな自分を理解することで、超えられなかった壁が見えた気がしています。まだ、完全に壁を越えられてはいませんが、自分がやることははっきりしました。

このように、試行錯誤を続けてきました。『この学びは自分のチームだけにとどめるのはもったいない』『多くの方に共有したい』そういう思いから、この会の立ち上げることに決めました。

・学びを楽しむ
・つながりを作る 
・学びとつながりを通して、豊かな時間を作り出す

そんな思いを抱き、この会を発足しました。

『ご自身のチームのマネジメントの悩みを持つ経営者やマネージャー』『そんな悩みを持つクライアントをサポートするコーチ』そんな人たちに学び、つながり、豊かな時間を届けたい。そんな場にしたいと思っています。

穏やかな気持ちを一緒に取り戻し、そして、ブレない強い自分の軸を築きたいと思っています。

マネジメント手法を共有するだけではなく、人としての成長、個人的な変容を遂げることが、チームの進化の第一歩だと思います。そんな人としての“進化”のヒントが得られる場にしたいです。

“学び”と“つながり”の場を作ることで、楽しみながら、豊かな時間を皆さんと一緒に過ごしていきたいと思っています。